« 「吟庵」 @ 京成高砂 | トップページ | クレソンが咲いていた @ 「料理の育元」 »

「難地」 @ 大山

 

Nanchi_outs1

 難地って、凄い店名だ。
 Webで調べたら、“東京都中華料理生活衛生同業組合”のページ『中華萬菜』が引っかかった。ひょっとしたら、結構な老舗なのかも。

Counter
Table

 店内はカウンタとテーブル3卓の小体なお店。
 出前もこなし、見ているこちらが目が回りそうなほど忙しい時がある。

Menu01
Menu02

 ファースト・コンタクトでいただいたもの。
■五目ワンタン麺5eyewantan00
 五目麺はやっぱり塩ベースだった。自分の好みだ。
 玉子のカットが芸術的。具材にはヤングコーンまで入って、ありがたいことである。
 麺とワンタンのUpも載せておく。

Menup
Wantanup

■半チャーハンHancyahan
 フワフワの炒飯である。ラードの香りも良し。

 再訪。
■納豆炒飯Nattocyahan00
 自分、納豆、大好きなのだ。
 ご飯に納豆が合うのだから、炒飯にだって合うに決まっている。
Nattocyahanup  納豆の食感と香りがプラスされて、独特の味わい。自分のツボである。

■半ラーメンHanraumen
 “半”のラーメンがあるのは嬉しい。素敵なサービスだ。
 醤油系、懐かしい支邦そばのごとき佇まい。

■餃子Gyoza00
 野菜多めの餡だけれど、しっかりジューシー。美味し。

 再再訪。
 おすすめメニューから注文するお客さんも結構いらして、それをまねた。
Menu03  この日のおすすめから……、
■麻婆もやし丼・半ラーメンMabomoyashid
 後ろが半ラーメン。寄っての写真は先とかぶるので割愛。
 “麻婆もやし”とは、なかなかのアイディアである。
 麻婆豆腐では食感が飽きてくる向きがあるけれど、もやしだからね。シャキシャキ感が良い。

 あぁ、他にも色いろ食べてみたいメニューがある……。
 “油淋鶏”などもレギュラーメニューに入っていて、人気のよう。
 そうそう、メニュー表の最後に <その他ご注文に応じます> とあって、メニューリストにない、“エビチリ”を頼んでいる客人がいらした。それに応えていたからね。その言葉に偽りなし。
 正直、「スゲーッ!」って、思った。

 街の中華屋さん的装いであるが、本格的な中国料理までこなしてしまう隠れた名店と言えそうだ。

Nanchi_outs2

 

食べログ グルメブログランキング

 

関連ランキング:中華料理 | 大山駅要町駅

|

« 「吟庵」 @ 京成高砂 | トップページ | クレソンが咲いていた @ 「料理の育元」 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/65620367

この記事へのトラックバック一覧です: 「難地」 @ 大山:

« 「吟庵」 @ 京成高砂 | トップページ | クレソンが咲いていた @ 「料理の育元」 »