« 東京・ふれあい橋 Part.2 | トップページ | 「元屋」 @ 湯島 »

「勝漫」 @ 淡路町

 

Katsuman_outs

 『食べログ』で口コミ件数150越の人気店であるが、自分はその存在を知らなかった。
 なのでファーストコンタクトは“散歩の途中で、事前情報無し”といった事となった。

 初回はカウンター。
 カウンターの上に種々のソース、薬味が並んでいた。Dressings
 後ろにはお一人様用の大テーブル、横手にはグループ客用のテーブル席がある。Katsuman_ins1
 小綺麗な内装である。

Menu01
Menu02
Sake_menu

 メニューの裏に『先代からの手紙』なるものがあった。Kaisetu00
 一つひとつ含蓄あるお言葉が並んでいる。これがなかなか興味深い。

■大ヒレかつ丼Daikatudon00
 おぉ、玉子を崩さずに半熟に仕上げている。
 先の『先代からの手紙』に寄れば、この玉子は厳選した牧場から直接仕入れた“ヨード卵”であるはず。
Daikatudon01 自慢のカツも卵も両方を活かす仕様である。見事。
 豆腐とナメコの赤出汁も美味。

 再訪。
■特ロースかつ定食Tk_rok00
 お味噌汁、ご飯、お代わり可。
 この日気がついたのだが、こちらの赤出汁、出汁に干しエビが入っている? やはり、赤出汁美味し。

 “特”は細かいサシが入った部位を使用しているとのこと。 Tk_rok01
 旨いとんかつは概ねそうであるが、脂が旨いのだよね。

 そうそう、先の『先代からの手紙』を今一度引用しよう。
 『一、盛りつけは皿をキャンパスに見立て、絵を画くがごとし
  ★(キャベツは『山』パセリは『松』レモンは『三日月』からしは『月を照らした湖』をイメージ)』

 会計時尋ねたら、創業40年ほどとのこと。
 Webで検索したら、“世界的人気ゲーム『MOTHER2』に登場した実在するとんかつ店『勝漫』のヒレカツ定食”なる『東京メインディッシュ』の記事を見つけた。

 やはり、実力を兼ね備えた人気店なのだね。
 今度来たら、常連さんをまねて、単品メニューを追加注文してみよう。

Ocha

 

食べログ グルメブログランキング

 

関連ランキング:とんかつ | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

|

« 東京・ふれあい橋 Part.2 | トップページ | 「元屋」 @ 湯島 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/66539862

この記事へのトラックバック一覧です: 「勝漫」 @ 淡路町:

« 東京・ふれあい橋 Part.2 | トップページ | 「元屋」 @ 湯島 »