« 「もと村」 @ 浜松町 | トップページ | 「喫茶かめ」 @ 亀戸水神 »

「ゆたか」 @ 青砥

 

Yutaka_outs

 青砥駅至近。
 『更科』の枕詞が付く。しかし、高級感より大衆蕎麦、街蕎麦感100%の佇まいに惹かれる。
Yutaka_ins  ほぅら、テーブル主体の内観も老舗感と街蕎麦感が漂っている。

 だけどね。
 メニューが変だ。Menu_tz
 これは良い意味で(←ここ強調)、予想を裏切る展開。
 何だ、この創作系メニューは!?Menu00

■和風カポナータそばCaponata00
 わぉ、タバスコが付いてきた!
 最初はそのまますすり、好みでチーズとタバスコを。途中からそばつゆを合わせて、とお店の人に教わった。
 考えてみれば、西洋にも蕎麦粉を使ったガレットがあるしね。Caponataで蕎麦をいくのも有りだよね。Caponata01

Caponata02  確かに、そばつゆを合わせるといきなり和風な趣が立ち上がる。
 面白い。Caponata03
 レタスのしゃきしゃき感が良い仕事をしていることを言い添えておく。
 最後まで――、トマトと蕎麦湯のコラボまで愉しめる逸品。Caponata04

 別の日。Anotherday1
 オーソドックスなメニューも行っておこうと思って。サービスメニューから。

■かつ丼セット(冷したぬき)Katsud_set00 Katsud_soba
 ほっこりと安心できる、良い意味で(←またもや強調)予定調和な味わい。
Katsud_dm  こう云うのも大好きなんだよね。

 また別の日。Anotherday2
 暑かったから、昼ビーで。

■生ビールセット ABeer_set00 Satsumaa00
 イカのさつま揚げだった。Satsumaa01

 この日は季節物の創作系、
■冷しタンタンそばHystt00 Hystt01
 蒸し鶏チャーシューが隠れている。
 旨味ある肉味噌といい、爽やかな胡麻ダレといい、完成度が高い逸品。Hystt_men

 最後にメニュー写真を網羅しておく。Menu03 Menu01Menu02 Menu_ukMenu_uk2
 後から気がついたのだけれど、日本酒「浦霞」の品揃えが凄い。今度行ったら、「浦霞」で蕎麦前を愉しまないと!

 街蕎麦の顔を持ちつつ、イタリアンから中華風まで振り幅の広い創作メニューを備えた畏怖すべき蕎麦屋さん、更科ゆたか
 研鑽を惜しまない姿勢が見える。素晴らしい。

Cozara

 

食べログ グルメブログランキング

 

関連ランキング:うどん | 青砥駅京成立石駅

|

« 「もと村」 @ 浜松町 | トップページ | 「喫茶かめ」 @ 亀戸水神 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆたか」 @ 青砥:

« 「もと村」 @ 浜松町 | トップページ | 「喫茶かめ」 @ 亀戸水神 »