« 「よしの」 @ 神保町 | トップページ | 「もみの木」 @ 等々力 »

津軽そば @ 「芳とも庵」

 

Yoshit_outs01

 都営バス(橋63)納戸町バス亭そば、芳とも庵
 津軽蕎麦がいただける貴重な蕎麦屋だ。
 そして、昼から呑みが愉しめるありがたい蕎麦屋でもある。

Yoshit_ins01

 お店のホームページに詳しくメニューが載っているけれど、ここでもちょっとUPしておく。
 過去のメニューなので、ご容赦。肴類、天ぷら類は季節ごとに変わっていく。

Soba3syu
Menu01
Menu02
Menu03
Menu04
Menu05
Menu06

 まずは定番の――。
■天せいろTenseiro_00
 蕎麦は、蕎麦粉のひき方の違いで『江戸そば』『粗挽きそば』とあり(いずれも“つなぎ”なしの生粉打ち)、もうひとつ、水の代わりに呉汁(すり鉢で、一晩水にさらした大豆をすり、そこから取った絞り汁)を使用して打ち、半日から一晩寝かせて熟成させた『津軽そば』の三種から選ぶことができる。『粗挽きそば』は+¥100。
 こちらは『津軽そば』仕様。
 大豆の甘味が微かに香るか? しかし、風味は厳然たる蕎麦。
 呉汁の効用はスルッとしたのど越しにあるように思える。

Tenseiro_01  天ぷらは、海老、キス、ししとう、オクラ。裏側にサツマイモ、ナスが隠れていた。
 衣がさくっと良い感じである。

 変わりだね――。
■地獄そばJigoku_00
 蕎麦刺しはサービスだったかと。Jigoku_01
 つゆをかけて、ぶっかけ風に食す。
 油断大敵、猛烈に辛いので覚悟すべし。
 ちなみにこちらも頼んだのは『津軽そば』。Jigoku_up

 しかし、この辛味大根、とろとろの蕎麦湯に相性が良いのだ。
J_sobayu  蕎麦では温存、辛味を控え、蕎麦湯まで取っておくことをお勧めする。

 昼から呑み――。すべり出しは中生。Beer_and
 お通しは豆腐奴に揚げ玉を乗せた一品。蕎麦屋らしい通しに“にんまり”。Toosi_01

 箸置きも撮ったので、どうぞ。Hashioki00

 先発オーダーは、
■奈良漬けクリームチーズNarad_cc
 こちらも“にんまり”。
 クリームチーズは漬け物類に合わせやすい。その中でも奈良漬けとのマッチングは素晴らしい。

■ホタルイカの天ぷらHotarut
 軽く塩をふっても良いかもしれないが、そのままで。十二分に美味し。

◆AKABU(赤武)純米Akabu00
 おちょこを自分でチョイスするスタイル。
 雑誌『おとなの週末』「飲める蕎麦屋」企画で三ツ星を獲ったことがあるそうだが、さすがである。こういうディティールが呑み介ごころをくすぐる。

 レギュラーメニューから、
■にしん煮と茄子の揚げ浸しNishin00
 甘辛く煮〆た ―― 蕎麦屋では王道の ―― にしんと、そばつゆで浸した揚げ茄子。
 やばいよね。
 酒が進んじゃう。

◆丹沢山 純米Tanzawasan00
 なんと、サービスで塩辛が!Siocara00
 酒を注文するたびに、お通し的小皿がサーブされる訳ではないよね?

 蕎麦のオーダーは――。
■三種盛
 最初は『江戸そば』。Edo_00
Edo_01  石臼挽き自家製粉。メッシュ30番で篩った粉を80% 20番で篩った粉を20%の配合だそう。
 何か安心感がある。間違いない。

 次は『粗挽きそば』。Arabiki_00
Arabiki_01  さすがに香り高し。
 酒のあてにもなってしまう。って、俺だけか!

 最後は『津軽そば』。Tsugaru_00
Tsugaru_01  蕎麦粉は『江戸そば』と変わらないそうだが、先出の製法により、全くの別物になっている。当たり前だが。
 うむ。食べ比べるとそれぞれに持ち味があって、甲乙つけ難し。

 蕎麦湯がまた良いのだよ。Sobayu_and
 後発サービスの厚揚げ煮も入り、賑やかな食卓になってしまった。

 もうひとつ、アグレッシブな一品を――。
■濃厚トマトだれ蕎麦Tomato_00
 こういうあそび心も良いじゃないか。
 そうだ、カリフォルニア-ワインがあったな!

 最後に、接客が抜群に気持ち良いことを書き添えておく。


Yoshit_outs02

 

食べログ グルメブログランキング

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 牛込神楽坂駅神楽坂駅市ケ谷駅

|

« 「よしの」 @ 神保町 | トップページ | 「もみの木」 @ 等々力 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/72288249

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽そば @ 「芳とも庵」:

« 「よしの」 @ 神保町 | トップページ | 「もみの木」 @ 等々力 »