« 「丸花」 @ 浅草 | トップページ | 「天寿々」 @ 上野広小路 »

「幸楽」 @ 新御徒町

 

Kohraku_outs02

 町中華の有名店。
 平日しか開いていないので、機会を見つけて、足を運んだ。Kanban01

 席数も少なく、人気故いつも混んでいる。
Kohraku_iss00  店内写真は、暖簾が内側に入っていることから想像つくかもしれないが、オープン直後、この後表にかけた。

 メニュー写真は正面からでは全て入らず、横からのカットとなる。Menu01
 ちなみに、2018年5月7日に一律¥50値上げして、この写真はその後のもの。
 値上げしてもラーメン¥550とは、頭が下がる。

Oshinko_00  カウンターにはお新香が取り放題状態。
 お新香を摘まみつつ、丼を待つ感じだ。

 では、いただいたメニューを。
■五目そば+半ナシゴレン5eyes_all
 ナシゴレンは幸楽の名物メニュー。Hannashig
 ケチャップライスではない。一味とニンニクが効いた自家製タレを使用しているらしい。しかし辛さはさほどではない。クセになりそうな……。

5eyes_egge  五目そばは生で玉子を投入し、半熟で仕上げるタイプ。
 好みの仕様である。

5eyes_men_up  麺は浅草開化楼製。
 開化楼の平打ち縮れ、あまり見かけないような気がする。特注か?

 昼から呑みに入ったこともある。Beer00
 ビールの後ろの「幸楽」は本格麦焼酎。
 ボトルキープは2ヶ月までとのこと。

 あては……
■焼豚Cyasyu_00
 カボチャや柴漬けが添えられて、嬉しい盛りつけ。

 ちょっと残念なのは、お昼は餃子が無いこと。
 ランチ時の混みようでは手が回らないのであろう。致し方なし。

■天津飯(塩味)Tenshinhn_00
 普通にたのむと甘酸っぱい醤油タレのものが出てくるのだが、塩味のオーダーも受けてくれる。
 こちらの方がカニ玉の味が、ストレートに伝わってくる感じがして好きだ。Tenshinhn_01

 他にも色いろいただいている。

■塩らーめんShiorm_00
 尖ったところが一つも無い丁寧なスープ。開化楼の麺が引き立つ感じだ。Shiorm_01

■にらそばNirasb_00
 とき玉子が濃厚さを和らげているようでバランスよし。
 平打ち縮れ麺が韮の香りとともに、とろみあるスープを持ってくる。Nirasb_01
 寒い時期はすごい温まるよ。

■豆腐丼Tofud_00
 麻婆豆腐のどんぶり。
 辛さちょうど良し。

 以上がこれまでにいただいたメニュー。
 他にも気になるものがある……。かれーそば、とか、肉丼とか……。
 夜に行った方が良いか……!

Ninteisyo

Kohraku_outs01

 

関連ランキング:中華料理 | 新御徒町駅蔵前駅稲荷町駅

|

« 「丸花」 @ 浅草 | トップページ | 「天寿々」 @ 上野広小路 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「幸楽」 @ 新御徒町:

« 「丸花」 @ 浅草 | トップページ | 「天寿々」 @ 上野広小路 »