« 「草むら」 @ 永福町 | トップページ | 「丸花」 @ 浅草 »

「ミネバル」 @ 神泉

 

Minebaru_outs

 去年の夏の話だけれども、折角なのでUpしておく。

Cutlery00  Webから「シェリーペアリングコース」を予約してあった。6種のシェリーとのマッチング。

 テーブルにメニューがあった。Menu00
 ってこれ、食材リスト?
 これら食材がどう姿を変えて出てくるのか? それを想像するのが愉しい。

 ペアリングに入る前にアイドリングが必要だ。Menu_d1

◆レブヒートRbujito00
 ドライシェリーの炭酸飲料割り。

■人参 卵 蛸1_00
 おぉ! このタパスの盛り合わせを見て、これからスペイン料理のコースが始まるぞ、っとわくわく感が増す。
 人参と卵にピントあっちゃっているので、蛸にピントを合わせた写真を追加しておく。1_01

 これに合わせたのが、
◆バロン・ミカエラ ミディアムS1_00
 導入はちょっと甘口のもの。香りが良い。
 インポーターは株式会社キムラ

■イベリコ豚 津軽鶏2_00
 半円形のカットのうち、奥の肌色はホロホロ鳥。あとはイベリコ豚(メモが間違っていなければ)。
 オレンジ色がパプリカ入り。手前が軟骨入り。

 津軽鳥はハムとリエットに。2_01

 茶褐色のものはタマネギのシェリービネガー漬けだ。

 これに合わせたのが、
◆ラ・イーナ フィノS2_00
 キリッと辛め。飲み口はスムース。
 インポーターはAITANA株式会社

■鰹 トマト3_00
 鰹は燻製されていて、上からガスパチョがかけられている。
 なるほど鰹とトマトのマリアージュ、と云うことね。
 この日は夏だったので、冷製スープがすぅーと躰に沁みた。
 スープに癒され、燻製鰹にハッとする。面白い一品だった。

 これに合わせたのが、
◆マンサニージャ・アレグリアS3_00
 魚介系だと、ワインと同じように、白いシェリーが合うのかな?
 香ばしさたあって、このひと皿に良く合っていた。
 インポーターは、あの明治屋
 明治屋さん、酒類も輸入しいるのね。

■鱧 きのこ4_00
 ごめんなさい、鱧を捕らえた写真がない!
 見えているのは舞茸とジロール茸のフリット。手前の蜜柑色の粒子は海老のパウダー。

 これに合わせたのが、
◆ゴンザレス・ビアス ビーニャAB アモンティリャードS4_00
 樽香の他、複雑なアロマがあった。辛口、重め。
 インポーターは有限会社オーケストラ
 後日調べて分かったのだけれど、こちらのインポータさん、岐阜県下呂温泉にあって、スペインのワインやビールに特化した、ちょっと変わった輸入業者さん。

■仔羊5_00
 自家製ソーセージになって出てきた。
 下の朱い物はパプリカ。まっ黒になるまで焼いてから、その焦げた皮を取り除き、口あたりが優しくなっている。5_01
 その下はレンズ豆。
 自家製ソーセージ、パプリカ、レンズ豆、三者がそれぞれの役割を心得ているような、見事なコンビネーション。旨かった。

 これに合わせたのが、
◆オロロソ・サングレ・イ・トラバハデロS5_00
 しっかりした迫力のある味わいで、何て表現したら良いのやら。勉強不足、痛感。
 インポーターはアルタミラ株式会社

■米6_00
 期待通り。米は、こう来て欲しかった!
 アルデンテ加減が抜群。旨味豊潤。美味。6_016_02

 これに合わせたのが、
◆ペマルティン アモンティリャードS6_00
 インポーターは国分グループ本社株式会社
 シーチキンやコンビーフで有名。最近は「缶つま」でブレイク。K&Kのロゴマークは見たことがあるのでは?

 裏ラベルもUpする。味わいについての解説が載っている。
 自分の拙い味表現より、明快に伝わるはず。S6_ur

 さらに注目は下左のロゴマーク。シェリー委員会のものだ。
 自分はこのレビューをまとめている段で、シェリー委員会の存在を知った。こちらのホームページでシェリーの勉強をしてから来ていれば、もっとこのコースを愉しめたのに、と猛反省中だ。

■ルッコラ7_00
 デザート。ルッコラはアイスクリームになって出てきた。
 下はビターなチョコレート。

 あっれ? 7杯目!
◆ウィズダム クリームS7_00
 インポーターは先出の有限会社オーケストラ。以下解説はそちらのWebページからの引用。
『長期熟成したオロロソをベースにした琥珀色のシェリー。
極甘口のペドロ・ヒメネスをブレンドし甘口に仕上げるタイプ。』
 なるほど、デザート・ワイン的な食後シェリーと云うことか。

Syokugo_mn

 食後のコーヒーと焼き菓子。Coffee00

 以上でコース終了。
 いやいやめくるめく構成。シェリー7杯もいただいちゃたし、ミネバル堪能。

 ワインリスト、シェリーリストを拝見したけれど、その品数、バリエーションに圧倒された。
 先に記したけれど、もっとシェリー、勉強して行けば良かった。

Okashi00

 

関連ランキング:スペイン料理 | 神泉駅駒場東大前駅渋谷駅

|

« 「草むら」 @ 永福町 | トップページ | 「丸花」 @ 浅草 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ミネバル」 @ 神泉:

« 「草むら」 @ 永福町 | トップページ | 「丸花」 @ 浅草 »