« 「いまここ」 @ 神泉 | トップページ | 「SUNNY SANDWICH」 @ 雪が谷大塚 »

「きこ打ち也」 @ 草加


 散歩の途中で、事前情報なし。
 正確に言うと、道ばたでばったり見つけた、と云うことではなく、おなかが減ってきて、草加なんて全然知らないし、近くに食事できるところは無いかなぁ、とスマホでちょいと検索したら「あら割と近くにお蕎麦屋さんがあるみたい」ってな感じで――。
 便利な世の中になった。

Kikoutiy_outs02

 スマホのマップを見ながらでないとたどり着けなかったかも知れない。脇道奥まったところにあった。
 道でスマホを操作しながら歩いている人を見ると「危ないなぁ」と思いつつ、自分も似たようなものである。

 店の前に、少し玄関をふさぐ感じで麺打ち場が設えてある。
 後から麺打ち場を造ったのだろう。

 内は小上がりもあって、風情ある蕎麦屋のそれ。Kikoutiy_ins01
 新聞を読む先客が格好良い。様(さま)になっている。
 写真、敬意を表して、エフェクトをかけてみた。

 注文したのは壁の短冊にあったこちら。
■大穴子天せいろ ¥1400Oangt_seiro_00
Seiro_up  素晴らしい。サラダからキウイフルーツまで付いてきた。(薬味ネギの下に、蕎麦ちょこ)
 そして、本当に“大”穴子。短冊に「愛知産」と記されていた。
 写真、キウイ用のフォークだが、大きさの比較対象になるかとそのまま撮った。Oangt_up

 盆中央に「わさび塩」。Wasabisio_00
 自宅に戻ってから調べたら、伊豆のわさび屋「カメヤ食品」の逸品。
 カメヤ食品さんホームページに『平成22年観光庁より伝統的なイメージを伝えるトラディショナル部門金賞に選ばれました』とあった。ステーキなどにも合うらしい。

 質・量とも素晴らしい盆である。これが¥1400ならば安いほうかと。
 腹も満ち足り、大満足。

 改めてメニューを眺める。

Menu01a Menu03a Menu02a
 『そば粉98%』とある。二八蕎麦ならぬ、0.2-9.8蕎麦。――そうは言わないね! もう「十割蕎麦」で良いじゃん。

 草加はちょっと遠いけれど、また来ようと思った。

 2nd。
 この日は暑かった。

Beer_00_1  ビールを頼んだら、キュウリの浅漬けがお通しとして出てきた。
 山菜は別注である。

 折角だからUpの写真も載せておこう
■山菜Sasnsai_000

 肴としてもう一品。
■山賊焼きSanzokuy_00
 鶏手羽をピリ辛の味付けで焼いたもの。
 ビールにばっちり合った。

 〆蕎麦。
■冷し黒豚しゃぶそばHyabts_00
 「彩の国黒豚」使用。埼玉県のブランド豚である。柔らかくて脂に軽やかな甘みがある。
 『JA全農さいたま』のページをリンクしておく。

 せいろに豚しゃぶサラダが付いてきたような仕様であるが、戯れに茹で豚と蕎麦をいっしょに頬張ったら、驚きの旨さ。
Hyabts_01  ――これは良い。

Sobayu_00_1  蕎麦湯で弛緩しながら、次に来たときの戦略を考える……。

 3rd。
◆そば焼酎のだったんそば茶割Sobacyu_00
 この日のお通しは揚げとかコンニャクを煮染めたもの。
 自分、こう云う煮物に目がない。嬉しい。

■もつ煮Motsuni_00
 優しい味噌味だった。

■天ぷら盛り合せTeprm_00
 過日の穴子の天ぷらが美味かったので、盛り合せを行った。
 裏に海老がもう一尾ある。
 やはり美味し。

 ――と、塩が変わっている。
 今度は「黄金ソルト」。
 よく見ると『わさび醤油』と小さく書かれている。実はこれ“ソルト”と言いつつ“粉末醤油”であった。
 例により、自宅に戻って確認したら、世界で最初の醤油屋を謳う「室次醤油」の逸品。
 1573年創業の室次醤油さんが2016年にリリースした新商品。「わさび」の他に、「熟成」「にんにく」醤油がある。
『粉末化することにより、天然の旨味・コクが5倍に凝縮、塩分摂取量は一般醤油の100分の1以下。常温で長期保存が可能で、携帯にも便利』……と、良いことずくめの宣伝文句である。

 〆蕎麦。
■親子南ばんそばOyakonb_00 Oyakonb_01
 温蕎麦も美味し。ほっこりする。

Oyakonb_02  蕎麦をすすりながら、次に来たときの戦略を考える……。

 メニュー・御飯の部に気になる物を見つけてしまった。
 『かつ丼(ミルフィーユ)』!
 『日南どりとごぼうの親子丼』!
 季節ごとに短冊メニューも変わるし……。これは困った。

 「草加はちょっと遠いけど」と言いつつきこ打ち也の所為でまた来ることになりそうだ。

Kikoutiy_outs01

 

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 草加駅

 

|

« 「いまここ」 @ 神泉 | トップページ | 「SUNNY SANDWICH」 @ 雪が谷大塚 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「いまここ」 @ 神泉 | トップページ | 「SUNNY SANDWICH」 @ 雪が谷大塚 »