« 「ガリレオ八兵衛」 @ 朝霞 | トップページ | 「まりも」 @ 池上 »

千代幻豚 @ 「太志」

Taishi_outs00
 グルメ誌などで紹介されている大志で昼食をいただいた。
 外観写真はちょうど行列がなくなったときのもの、ピーク時は行列となる。
 小体なお店、とんかつ、ランチはお得感増、もちろん旨し、と条件が揃っていて、行列もやむなし。

Taishi_counter00 Taishi_table00

Kihuda00

Menu_n00 Menu_d00 Menu_w00

Menu_l00

Ocya00

 ディナーメニューもオーダー可能ということで、吉野川ポークに惹かれたけれど、財布と相談し厳選国産豚のデフォルトランチメニューから。
■ひれかつ定食+海老フライ1本Filet_ebi1_00
 フライ衣が密着し、肉汁したたる見事な揚げ技。Filet_dup
 噛みしめるほどに甘く、美味しかった。
 折角なので1本海老もUpで。この立派な一振りが¥432とはありがたい。Ebi1_up

 とんかつフリークには、随時「大志」ホームページを確認することをお薦めする。
 店主の豚肉に傾ける熱意が素晴らしい。銘柄豚の仕入れに余念がないのだ。

 ある日、プレミア豚、千代幻豚が入荷したとのことで、再訪した。
 千代幻豚についてはWebページをリンクしておく。契約販売のみ、一般流通にはのらない。まさにプレミア豚。トレーサビリティもしっかり確保されている銘柄だ。Menu_s00

 千代幻豚へのはやる気持ちをなだめつつ、アイドリング。
■ハートランド&自家製燻製ベーコンBeer_00_2
 豚肉の扱いは間違いない、と云う事だろうか。燻製ベーコンも見事。Bacon_00

 メニューに「脂身が最高です。」とあったので――
■千代幻豚 特ロースかつ定食Chiygnt_tr_00
 塩で十二分に旨し。Chiygnt_tr_dup01
 お皿全景写真の左奥にちらった見えているのが、店主お薦めのワサビだ。
Chiygnt_tr_dup02  叩きワサビ。脂の香りと寄り添って爽やかさ倍増。

 以上、ここまで。
 世田谷を歩くとき、淡島通りのここいら辺はちょくちょくよぎるエリアだけれども……。散歩好きでないと厳しいロケーションかな?
 バス利用してでも行く価値あり。(バス停「淡島」,渋51and渋52)

Noren00

 

 

関連ランキング:とんかつ | 池ノ上駅下北沢駅世田谷代田駅

 

|

« 「ガリレオ八兵衛」 @ 朝霞 | トップページ | 「まりも」 @ 池上 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ガリレオ八兵衛」 @ 朝霞 | トップページ | 「まりも」 @ 池上 »