« 「KATORI」 @ 田原町 | トップページ | 「一陽堂オレンジカフェ」 @ 新小岩 »

「官兵衛」 @ 九段南


≪コロナ禍が落ち着いたら、街にくり出そう……。この駄文が、大打撃をうけた飲食店さんたちの応援となれば幸いです。≫

Kanbei_outs01

 九段南、靖国通りのうどん屋さん。
 自分、もっぱら蕎麦派だが、こちらのうどんは大好き。
 九州は博多風のふわふわに柔らかいうどんである。

Kanbei_ins01

 天邪鬼でね。讃岐うどんが世を席巻すれば、武蔵野うどんが好きだの、博多うどんが好きだのって言うわけだな。

Kanbei_menu00 Kanbei_menu01 Kanbei_menu02  メニュー写真を載せておく。
 夏には「すだちうどん」のほか「サラダうどん」や「下ろしうどん」がメニューにあがる。

 ではでは、これまでいただいた品々を――。

■丸天ごぼううどん+かしわおむすびKanbei_mtg_kwm00
 奥に薬味はゆず胡椒と九州一味。Kanbei_yakumi01
 九州一味は熊本のエヴァウエイ株式会社のもの。

Kanbei_mtg01 Kanbei_kwm01 Kanbei_mtg02  リフトアップの写真で柔らかさ加減が伝わるだろうか?
 切り口のエッジがなくなりまろみを帯びている。

 うどんとは逆に、かしわおむすびはやや硬め、しっかり目の印象。なので一個は残った出汁スープに入れて、即席リゾットを作ってみた。Kanbei_mtg_kwm01
 むむ。微妙に失敗か。

 ――いやいや、実はうどん自体の美味さに加え、出汁スープが秀逸なのだ。
 雑誌に露出している情報だと、九州産鰹節と北海道産真昆布で丁寧にとった一番出汁に特製醤油を合わせたものらしい。
 このスープにかしわおむすびを入れたら抜群に美味くなると思ったのだ。むむぅ……。

■官兵衛うどん(温)Kanbei_kanbeiu00
 にぎやかなトッピングだが、バランス良し。 Kanbei_kanbeiu01
 抜群に美味し。Kanbei_kanbeiu02

■元祖もつニラうどん+温玉牛めしKanbei_mtnru_ongd00
Kanbei_mtnru00 先に解説した秀逸な出汁スープがもつの脂で良い感じに艶っぽくなっている。
  お勧めは、ここにゆず胡椒。ばっちり合うよ。

 Kanbei_ongd00

 あぁ、レビューを書いていたらまた行きたくなってきた……。

 けれどけれど……、先日日曜日、知人が「官兵衛」に行ったら開いていなかったとのこと。
 以前は日曜日も営業していたのになぁ……。
 『食べログ』サイトでは“掲載保留”フラッグが立っているし、不安だ。新型コロナの影響だろうか?
 店名の「官兵衛」は筑前国福岡藩祖黒田官兵衛からいただいたものだよね。
 健闘を祈る。
 全面復活、切に希望。

Kanbei_kanban00

 

 

 

 


関連ランキング:うどん | 市ケ谷駅半蔵門駅九段下駅

 

 

|

« 「KATORI」 @ 田原町 | トップページ | 「一陽堂オレンジカフェ」 @ 新小岩 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「KATORI」 @ 田原町 | トップページ | 「一陽堂オレンジカフェ」 @ 新小岩 »