« 「こんどう」 @ 四谷三丁目 | トップページ | 「田川」 @ 面影橋 »

「イマージュ」 @ TX浅草


≪コロナ禍が落ち着いたら、街にくり出そう……。この駄文が、大打撃をうけた飲食店さんたちの応援となれば幸いです。≫

Image_outs01
 イマージュの存在はずっと以前から知っていて、気になっていた。
 “フレンチ”と聞くと、ちょっと身構えてしまう自分がいて、散歩の途中でふらっとお邪魔する、いつものパターンにはまらなかったのだ。

Image_counter01 Image_counter00  でも、訪問してみれば、カウンターはあるし、ひとりでも全然OKな感じで――。

Image_menu00 Image_menu01 Image_menu02 Image_menu03 Image_menu04  ではでは、いただいたランチメニューを。

 1st.

 まずは、グラス赤。Image_g_aka01 Image_g_aka01u
 裏ラベルに「アカデミー・デュ・ヴァン」とある。
 社名に“アカデミー”とあるし――ワインスクールとして認知されている会社だけれど、普通にインポータ業もやっているんだね。
 あぁ、「アカデミー・デュ・ヴァン」だから¥400で、提供できるのか。

■特製ハンバーグランチImage_hamburgl01
 ワンプレートで供される。
 ライスは山形県“黒澤さん”作の“夢ごこち”。
Image_hamburgl02  ソースは特製ラディッシュソース。
 半熟ゆで玉子が、また良い感じ。
Image_hamburgl04 Image_hamburgl03  野菜は長野県松本市、栃木県那須の高原野菜。こちらも美味。

 デザートが付いた。
Image_dessert01  この日はコーヒーゼリー。何だか嬉しい。

 2nd.

 今度はグラス白。銘柄はグラス赤と同じ、チリワインだ。Image_g_shiro01
 インポーターも同上。

 注文は――
■ランチコース
 なので先にオードブルの登場。Image_lcouse_o01
 前菜の盛り合わせ的なワンプレートだ。
 あぁ、キッシュの断面を撮り忘れた。

 キッシュの中身は、黒板に『本日の素材』として紹介されている。Image_menu05
 この日のキッシュは春菊、しめじ、海老のキッシュだった。

 コースのメインもこの黒板をチェックして選ぶ。
 魚、サーモンにした。Image_lcouse_slm01
 ソースは多分バジルベースのもの。
Image_lcouse_slm02  サーモンの皮は別にローストされたよう。パリパリで香ばしい。
 本体の身のほうは中央部がレア状態。素晴らしい火入れ。Image_lcouse_slm03
 猛烈に美味。

 このクオリティーで前菜盛り合わせ、デーザートまで付いて¥2000は安いと思う。
 (この日のデザートはシフォンケーキ)Image_dessert02

 3rd.

 2ndの日におせちを注文しておいた。Image_osechian01
 『おひとり様用“初春ひとえ”』が凄く美味そうで。
 ¥10000は奮発ものだけれど、正月だし、自分へのねぎらいだ。
 大晦日にそれを取りに行った。Image_osethi00

 お品書き詳細はUpした写真をご覧いただきたい。Image_osethi01
 「フォアグラ、イチジク、じゃが芋のテリーヌ」――おぉ! フレンチ-おせち、真骨頂!
Image_osethi02  写真では判らないだろう。マリネの海老は下にもう一尾寝ている。
 けっこうなボリュームだったけれど二日で食べきってしまった。あぁ、食べ終えるのが惜しいくらいだった。

 実は、このコロナ禍で「イマージュ」はTake-Outにも注力していて、いろいろとTake-Out Menuが揃っている。
 最後にずらずらっと写真で紹介。Image_to01 Image_to02 Image_to03

 万能ラディッシュソース単品Take-Outは¥700
 キッシュも一切れからTake-Out可能だ。

 

関連ランキング:ビストロ | 浅草駅(つくばEXP)入谷駅田原町駅

|

« 「こんどう」 @ 四谷三丁目 | トップページ | 「田川」 @ 面影橋 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「こんどう」 @ 四谷三丁目 | トップページ | 「田川」 @ 面影橋 »